コンテンツへスキップ

カルティエの腕時計はメンテナンスにお金がかかります

私は2つのカルティエの腕時計を使っていますが、一つはクオーツで、もう一つは自動巻です。クオーツの腕時計はもう廃盤になっているデザインのもので、クロコダイルのベルトが付いていて女性らしい感じがします。3年ほど前にカルティエに持って行ったら、コンプリートのメンテナンスが必要だということで、3万円ほど出して中の機械を新しくしたのです。また、電池が切れたので、カルティエに持って行ったら、またコンプリートのメンテナンスが必要ということで、また3万円ほどかかるということで、使うのを諦めました。あまりにもお金がかかりすぎると思ったからです。

それで、もう一つの自動巻のパシャは電池の交換が必要ないので、そのまま使っています。本当は5年くらい経ったらメンテナンスが必要なのだそうですが、買ってからまだ一度もメンテナンスに出したことがありません。

パシャは35ミリのもので、男性でも使うことができそうな大きさですが、女性の華奢な腕にも似合うものです。カルティエの腕時計はメンテナンスにお金がかかるので、日頃はセイコーの腕時計を使っています。こちらはソーラーで電波時計になっているので、電池の交換が必要なくてとても便利です。