コンテンツへスキップ

私の腕時計に対する思いと体験談を語ります

私は、もともと腕時計はしないタイプでした。

時間などを確認するのは、スマホなので充分だったんですが、去年の9月から警備の仕事を初めてから腕時計が主辻品となりました。

警備の仕事に就いてからすぐに近所の時計屋に腕時計を買いに行きました。

私のこだわりは、Gshockのような多機能に渡る腕時計が好みでした。

しかし、Gshockは値段が高いため、仕事用として使うため別の商品を選ぶことにしました。

5000円くらいの時計ですが、機能はそこそこ付いていて結構気に入ってます。

時計機能にプラスして、カレンダー、ストップウォッチ、時報とアラーム、万歩計などの機能も付いていて重宝しています。

しかも、軽量のうえボディもコンパクトなので、腕に付けている感覚があまりなく、快適に装着できるようになってます。

私は、今回のことを気に今後も腕時計をしていきたいと思います。

次に購入するときは、GshockかiPhoneウォッチなども興味深いです。

iPhoneウォッチは、そのまま電話やメールなどもできてしまうので、憧れの品だと思います。

今の私にとって腕時計はなくてはならない存在になりつつあります。

時計を忘れてしまった時などは不安になってしまうくらいです。