コンテンツへスキップ

10代~70代まで、多くの人がスマホや携帯をもつ時代。
時間を見るのも携帯やスマホで・・・という人が多いですから、腕時計なんか必要がなくなってしまったという方も多いでしょう。
ところが、実は腕時計をしていると合コンでは何かと役に立つのだとか!?
さっそくその実態を調査してみました。

■お目当ての彼が見つかったとき

女性の場合、腕時計は通常文字盤が内側にくるようにしていますが、これがポイント。
時間をみるときは脇を締めて軽く頭を下げると思いますが、実はこれ女性らしい仕草でもあるのです。
このとき、少し角度をつけて斜め姿勢になると、より女度がアップします。
また「何でもすぐにスマホ」という女性が苦手という男性も多いようなので、時間を聞かれてすぐにスマホを出さない、腕時計をしている女性に「ドキッ」とすることもあるそうです。

女性らしい時計がよりいいので、コーチの時計やマークジェイコブスの時計、ヴィヴィアンの時計といったものがいいです。

■お目当ての彼がみつからなかったとき
一方でお目当ての彼がみつからなかったときの合コンは、長居は無用。
でも、あからさまに「つまらない」オーラを出すのもちょっと・・・という場合は、腕時計をチラチラみましょう。
話しを聞きつつ、時間を気にする仕草をみせれば、スムーズに退散することも可能なようです。

腕時計なんてもういらないわ!と思っていたあなたも、これからは合コンに持参して、便利アイテムとして役立ててみてはいかがでしょうか。