コンテンツへスキップ

皆さんは腕時計を買うときにどんなこと重視していますでしょうか?私の場合は「手ごろなものを沢山買うこと」をモットーにしています。
つまり、質より量を重視しているということです。例えば、1つの物に30万円かけるよりも、2万円の物を15個買ったほうがなんだかお得に感じませんか?また、周りから見ても毎日同じ物を身につけている人よりも、毎日違うものを身に着けていつけている人のほうが魅力的だと思います。

では、具体的にどのようなメーカーの時計を選んでいるかというと、私の場合、以下のようなものを選んでいます。

DIESEL(ディーゼル)INDEPENDENT(インディペンデント)NIXON(ニクソン)WIRED(ワイアード)SKAGEN(スカーゲン)G-SHOCK(ジーショック)特にNIXON(ニクソン)は私のお気に入りで、周りの友人でも多くの人が身に着けていると思います。
また、G-SHOCK(ジーショック)も昔ながらの王道で、ラインナップも多数販売されてますので、コレクションとして集めるのもアリです。どうでしたか?このように、安価な物を多数もっておけば皆さんのお洒落の幅も広がるはずです。
これまで、高めの腕時計を購入されていた方は一度「質より量」ご検討してみてはいかがでしょうか?
http://dsl-shop.net/

最近の若い方は腕時計をしないと聞きます。

スマホや携帯があるから必要ない、ということらしいのですが、我々30代~の男にとってやはり腕時計は特別なアイテムだと思います。

給料や貯金をはたいてロレックスを買う人、実用性重視でGショックを買う人、お手頃の価格でスーツに合わせやすいポールスミスを買う人、自分の周りにも様々な理由と考え方で腕時計を買った方がいます。

無個性になりがちな社会人にとって腕時計は自分を表す大事な要素だと思います。

実際私は仕事で社外の方と会うときはまず腕時計と靴を見てその人の人となりを推し量ります。

もちろんそれだけですべてがわかるわけではありませんが、TPOに合わせてない、気を使っていない、なんて会社の方とは仕事をするにも躊躇してしまうのは確かです。

腕時計一つで商談が有利に進む場合もあるのです。若い皆さん、ぜひ時計をしましょう。

かといって腕時計に興味のない方に何十万もの時計を勧める気はありません。

私が勧めるのは、お手頃(価値観は人それぞれですが1万~3万くらいです)な価格で安っぽく見えないデンマークの時計です。

デンマークの時計メーカーはデザインが秀逸で、私も愛用していますがどこへ行っても「それどこの?」と聞かれます。

有名なメーカーでは

■NOON(一押し!とにかく一度デザインを見てください)

■リベンハム(シンプルですが個性は強いです)

■SKAGEN(高級感があるシンプルなメーカー。文字盤の色が綺麗です)

あたりが15000~25000くらいで買えますし、個性もあっていい時計です。

時計は色々あってわからない、という方、騙されたと思って一度試してください。